Windows10で起動時に「1234F:」表示でMBRが壊れた!?

こんにちは、あばーんです!



今回はTEMPフォルダに設定しているM.2 SSDの調子が悪い?ので上手く動いもらいたく
行きついたUEFI(以前からあるBios画面の次世代の奴)でアップデートを不用意に実行してしまい
結局アップデートする気配が無いので基本行ってはダメなアップデート中の再起動…
画面が真っ暗でココロを失いかけて
再度電源ボタンによる物理再起動で画面にちらほら映し出すも最終的に

1234F:

という自作パソコン結構作ってきましたが初めてみたエラーコード?
冷静を装いつつコレを調べるとどうやらMBR(マスターブートレコード)の破損とか等々。

しかし再度起動をさせ
UEFIが立ち上がったことで少しホっとするも
取り敢えず

起動ディスクの順番を変更(OSが入っているディスクを最初に)

を行って再起動させたら・・・・・運良くWindowsが立ち上がってくれましたー
この時期パソコンがダメになって仕事出来ないとか致命的過ぎますから本当に危なかったです。。



動画編集をしていくと途中でPCの調子が悪くなる事が高確率で起きてしまうので
日々メンテナンスやバックアップを心掛けたいと思います。

仕事めっちゃくちゃ抱えてる最中のBIOSアップデートはダメ、絶対!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA